2010年11月10日

麺工棒の麺は何故細いのか

menko.JPG

宇部にある麺工棒は、本場香川で修行した本格手打うどんのお店です!
と言われているのだが・・・・・
何故か、麺が細い
山口の丸麺よりも細いのではないかと思われる位

細くてもちもち
不思議な感覚だ
友人に言わせると「手打ちうどんだけど、讃岐うどんではない」
つまり、手打ちでも太くなければ讃岐ではないというのが通説なのだろうか?



参考までに「さぬきうどん」は以下のように定められている(1971年10月1日施行、1977年1月25日改正)。ただしこの条件は、讃岐うどんとして「名物」、「本場」、「特産」などを名乗る場合にのみ適用される。

香川県内で製造されたもの
手打、手打式(風)のもの
加水量 - 小麦粉重量に対し40%以上
食塩 - 小麦粉重量に対し3%以上
熟成時間 - 2時間以上
ゆでる場合 - ゆで時間約15分間で十分アルファ化されていること

余計にわからなくなった

昨日も今日も
空がとっても低い・・・・・・ベルベットイースター



posted by 竹爺 at 20:23| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。