2010年11月20日

職員研修の一日


image-20101120174415.png

今日は土曜日だと言うのに仕事です。
昨夜も20周年記念行事の後で、二次会に参加することもなくまっすぐ帰宅したのは
今日の研修会のためです。

言うなれば組織で行っている職業訓練の目的の共通理解と具体的育成手段の共有化が目的の研修会で
そうです、爺が講師です。

こう見えても人材育成の畑で30年近く仕事をしてきたわけですから
自分なりに「育成方法」に関するノウハウはあります。

ただ、聴き手がある程度の経験
できれば失敗体験がないと
なかなか頭では理解できても実践に移せないのが育成です

親だったり、教師の立場だと
なんとか自分がやらないとと思ってしまうことが
そもそもの間違いで・・・
自分が正解を持っていないことに気付かないかぎり
育てることはできないのかもしれません

爺の約束事は
「俺が育ててやった」とは言わないこと
実際「これに決めなさい」とは間違っても言いません

気付けるまで我慢なんですよね
そう、教える側も教わる側も
どちらも我慢です。



posted by 竹爺 at 17:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。