2010年01月06日

カラーコーディネート

091230_1439~01.jpg091230_1506~01.jpg


きれいでしょ
写真は、愛媛県今治市にあるタオル美術館ICHIHIRO
ちなみに一広(いちひろ)は、愛媛県今治市に本社を置くタオルメーカーでこの美術館は、中で実際にタオルを織っている工場でもある。

爺の記憶が正しければ、以前はタオル美術館ASAKURAと言う名前だったような気がする。

タオルの美術館と言うと、何?って感じで
「なんだかつまらなそう」というイメージかもしれないが
ここは、侮れない隠れた名所でもある

ちなみに2月末まで爺の青春の香りがする「わたせせいぞうの世界展」を開催しているので、更に楽しめます。




写真の子供服に見えるのも、ドレスハンガータオルというタオルです。

昨日のブログのケーキもここに展示してあります。
posted by 竹爺 at 20:17| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/137576952

この記事へのトラックバック

タオル美術館
Excerpt: タオル美術館ICHIHIRO タオルとアートとグルメな日々 運営会社 タオルの一広株式会社いよいよ開幕・レクイエム 俣野温子の公式ブログ「ATSUKO MATANOのものつくり」タオル美術館ASAKU..
Weblog: 今治バリバリリンク集
Tracked: 2010-01-07 12:21
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。