2009年10月04日

あればいいなが形になるから

coolp.jpg

今週は本当にのんびりと山口で週末を過ごした。
窓を開けていると、新幹線の通過する音やSLやまぐち号の音が聞こえて・・・・・なんかそれが結構気に入っている爺です。

休みと言っても大学の講義資料や今月二回ある講演のレジメや
そうそう、訓練も10回、再チャレンの講演もあるのでのんびりは、できませんが。

ネットで検索していたら、面白い製品を見つけました。

ニコンが、10月23日に発売する本体にプロジェクターを内蔵したコンパクトデジタルカメラ「COOLPIX S1000pj」です。

このカメラにはなんと新開発の超小型プロジェクターユニットを備えているのです。

暗くした部屋の壁などにカメラを向けてボタンを押すだけで、撮影した写真や動画をその場で投影することができるのです。

2メートル先の壁に写真などを映した場合、40型テレビの画面と同じ大きさになるのですから、結構使えますよね。

ただし、仕様を見る限りではUSB等を使ってパソコンと接続する機能はないみたいです。
大きさから考えるに熱の問題が懸念されますが、光源は白色LEDとあるので問題なさそうですね。

最近の新商品は売り手が「あれができます」「これもできます」と言わなくても消費者が勝手に使い方を考えてくれます。

機能は、これとこれ
価格はいくら

それが消費者の考える価値観に合えば売れるし、合わなければ売れないだけです。

爺もメーカーの商品紹介ページよりも価格コムから機能が使いやすいか否かを情報収集しています。

爺的には、29,800円なら買いの製品だと思います。













posted by 竹爺 at 17:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 注目の商品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月23日

実はオタクな爺

LP500S.jpg
写真は、模型のタミヤ1/24 スポーツカーシリーズ No.306
ランボルギーニ カウンタック LP500S

少し自分の時間が出来ると、何か作りたくなる。
パソコンの組み立て、プラモデルが頭をよぎる。

そう言えば最近作っていない。
近場にトイザらスや専門店もないので、ネットで探しまわる。
できれば、車がいいな。

その、タミヤが、ほぼすべての商品となる約4000のプラモデルなどを販売する専門店「タミヤ プラモデルファクトリー 新橋店」を東京の新橋に出店したというニュースを日経で発見。

地下1階では約1500台のラジオコントロールカーや関連商品のほか、パーツを組み合わせて速さを競うミニ四駆なども販売しているらしい。

1階部分では約1000台の車や戦車、艦船などの模型を扱っているとのこと。
わー東京行きたい!
こんな店に入ったら爺は「もっと」気がおかしくなってしまう。

工具・接着剤・塗装用具も全部買いそろえてしまうでしょう。

ちなみに、爪楊枝で車のウインカーをオレンジに塗っている爺の姿を思い浮かべてください。
テーピングをして、窓枠のゴムを黒く塗る姿
そして、ホイール、室内の細部にこだわる姿を

息子の手先が不器用なのは、プラモデルの作り方を伝授しなかったからだと後悔しています。

でも、多分今は目が見えません。
拡大鏡が要りますね。

今日はわけあって岩崎宏美で

思秋期


熱帯魚


あざやかな場面



さよなら そして自由へ



今日の爺のお勧めはこの一曲です。

思い出さないで




posted by 竹爺 at 14:52| Comment(2) | TrackBack(0) | 注目の商品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月19日

またまた限定

080919_1948~01.jpg


やめてくださいカルビーさん
爺がたまにコンビニに行くタイミングで「限定もの」のかっぱえびせんを店頭に並べることは


かっぱえびせん味紀行柚子こしょう
大分産の柚子を使用。柚子のさわやかな香りと唐辛子のピリッとした辛みがお酒のおつまみにぴったりです。カリカリッとした堅めの食感もお楽しみ下さい

なんて誘わないでください。
味紀行の第1弾は青森。 青森産にんにくの香りを生かし、シンプルな塩味で仕上った「塩にんにく」食べて体重がリバウンドしてしまいました。

今度は「食欲の秋」での限定商品投入です。

yuzukosyo.jpg

Yuzu - Natsuiro


ゆっくり ゆっくり
メタボになっていく
posted by 竹爺 at 20:30| Comment(2) | TrackBack(0) | 注目の商品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月16日

新潟より愛を込めて

uonuma.jpg

娘から「今合宿で新潟に来ている」のメール
羨ましい限りだ
「パパ お土産は何がいい」

「そうやな、魚沼産こしひかり10キロ」
「そんなの持てないよ」
「それじゃ、日本酒八海山の大吟醸」
「それも無理」


でも、いいんだ
実は爺には新潟に贔屓の店がある。
店と言ってもインターネットの店舗で、実際の店には行ったことはないが、楽天市場の初期からお世話になっている。

「いつも新潟から酒を取り寄せているんだ」
以前の職場で自慢していたら
そのお店の親戚の娘が同じ職場にいて

それ以来毎年ノルマが・・・・・嘘です。
よくサービスしてもらっています。

お店の屋号は、酒蔵八木 八木商店

広島では鍵つき冷凍ケースに鎮座している「高級酒」が定価で手に入るので、いつも重宝しています。

八海醸造

大吟醸も驚きの8400円!

その八木商店から今年もお米の便りが来ました。

19年度産 魚沼コシヒカリ 「君沢米」
白米 5kg
当店通常価格 5,500円 のところ
期間限定特価 4,400円 (税込4,620円) 送料込

お米一合(180g)で、ご飯約2膳分といわれているので
ご飯一膳90gと計算すると
4,500円÷5kg(5,000g)=1kg 900円(100g90円)
100g90円×90g=81円

約81円で 日本一美味しい安全なご飯が食べられるわけだ

騙されたと思って一度ご賞味ください。

うちの息子は「父さん おかずいらない」
「米が旨いって意味が分かった」などとのたまったくらいですから

早い者勝ちです

チャンスを逃すと次は来年です。

コメント欄に「広島の竹元さんの紹介です」と書くと
特別なおまけが・・・・・・
あるかもしれません。
ないかもしれません

交渉しておきます。



兵庫県西宮出身 同郷の奥村チヨ



弘田三枝子「人形の家」



高田恭子 「みんな夢の中」






posted by 竹爺 at 18:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 注目の商品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月08日

包帯パンツ?

aynami.jpg

包帯パンツが売れている?
ヤフーのトップ記事に目が止まった。
暑いから、包帯を巻くのかな?
って、急いでいたら間に合わなくなるではないか。

調べてみたら、医療用包帯の布地で作ったパンツのことらしい。
日本工業規格(JIS)の検査で、同じ綿95%・ポリエステル5%混紡の一般素材と比較して約7倍の通気性を持つらしい、だから蒸れることもない。


「まるで着けていないかのように動きやすく、しかも蒸れにくい。そんなパンツを作れれば、サッカ―選手などのアスリートが、競技に専念できて好成績を残せるんやないか。」

ものづくりの発想は極めて単純なところから始まった。
メッシュなどさまざまな素材で試してみたが、快適さと通気性を得ることはできなかった。
そこで、清潔感と肌に負担をかけない素材として「医療用包帯」にたどりついたわけだ。


開発したのは衣料品企画・デザインを行うベンチャー企業のログイン

包帯パンツは、独自ブランドの「志道」と名付けられ、ユナイテッドアローズや伊勢丹本店メンズ館などで販売されている。

このパンツ、1枚3300円(ボクサータイプ)、3900円(ロングボクサータイプ)と高額なのに、好調に売れ行きを伸ばしているらしい。

二枚990円のユニクロパンツの爺としては、信じられない。
「そこまで違うものなのか・・・・」
ちなみに「しまむら」のパンツはゴムについている「しまむらのブランド」のついたタグが素材が硬すぎて背中にチクチクするから嫌いだ。



詳細は日経トレンディーネット


今日の昼食は鶏のから揚げの南蛮漬けだった。
昨夜に続いて、南蛮漬けの連荘だ。
酢の効果で、体は柔らかくなったのだろうか?

根性はフニャフニャだ




根本要がお気に入り
posted by 竹爺 at 14:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 注目の商品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月09日

大納言小豆

080609_1911~01.jpg



ずるいなネスレは、爺のような「限定」に弱いAB型の心をくすぐる商品をつぎからつぎへと投入してくる。

店舗で見るたびに、「期間限定」の文字とともに
興味をそそるパッケージがニッコリと爺に微笑みかける
「買うていってや」 何故か限定品は関西弁でしゃべる気がする。

ネスレ キットカット 大納言あずき

何やねんそれ?
高級和菓子をはじめとして、様々なスイーツの原料に使用されている大粒品種の「大納言あずき」とサクサクウエハースの絶妙なコンビネーション!と聞けば「あんこ好き」の爺が見逃すはずがない。

大納言と言えば、兵庫県産の丹波大納言
丹波大納言がなければ、今日に至る京菓子の発展はなかったといわれる位の最高級の小豆だ。

「大納言は殿中で抜刀しても切腹しないですむ」ところから、煮ても腹の割れないこの小豆を「大納言小豆」と名付けられたといわれている。


ネスレ キットカットしょうゆ風味
ネスレ キットカットミニきなこ
ネスレ キットカット 伊藤久右衛門(お茶です)
ネスレ キットカット ミニ 黒糖

なんなんだ最近の「和」とのコラボレーションは
主体はチョコレートだろ!

限定品だから、まずくてもいいわけだ
「新しいモノ好き」が毎回一回づつ買い続けてくれたら
ビジネスとして成立する。
新しいモノ好きは、不味くても懲りないから、また買い続けるわけだ。

ネスレといい、カルビーといい
爺を衝動買いに誘い込む、この二社のヤリ口は
侮れない

おすすめ「紀州の南高梅」

posted by 竹爺 at 19:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 注目の商品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月07日

課金プラットフォームの行方

FeliCaP2.jpg

NECと富士通、東芝の国内パソコン大手3社は個人向けパソコンに、携帯電話を使った映画など映像コンテンツの購入・決済機能を持つFeliCaポートを標準搭載することになったらしい。

FeliCaポートはソニーが開発したICカードシステムで、FeliCaを利用したICカードおよびおサイフケータイ上のデータをパソコンで読み書きするためのシステムだ。

これによって、非接触IC技術「フェリカ」を持つ携帯電話を使って携帯サイトで購入した映像をパソコンで簡単に楽しめるようになるわけだ。
視聴料等の利用料金は携帯電話料金に上乗せされ、決済の手間が省ける。

データを読むICカードは、FeliCaの技術を利用したSuicaをはじめICOCA、TOICA、PASMO、PiTaPa、おサイフケータイ、eLIOカード、Edyカードが対応している。

近い将来テレビとパソコンの境目は確実になくなることが予想されるが、いずれにしても決済機能というプラットフォームの構築段階にはいったようだ。

先に紹介した決済機能付きのテレビ、そしてパソコン
それが標準装備されていく時代の流れ

便利と言えば便利だが
課金プラットフォームをどこが握るのかが注目だ

要は決済の仕組みをどこが握るかなのだ
ヤフーや楽天が自社のIDの普及を進めているのもそのためなんだ

家でお金を握った人が偉いように・・・・
だ誰や?

インターネットビジネスのオセロの角の行方が気になる週末の爺だった。


久しぶりに何もない土曜日です。
ごろごろしています。
それだけです。



今日のおまけ
爺の心のうた




posted by 竹爺 at 14:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 注目の商品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月06日

下関の名物?

080605_1249~01.jpg





仕事で訪れた下関
せっかくなので、お昼は唐戸市場へ


アリャ?
これって新製品?
ふぐの唐揚げの入ってるうどんは食べたことはあるが

考えて見れば
極めて単純な発想だ


何でも、海産物を具材に使うハンバーガーがとして今年4月に誕生したばかりだという。

市場や水族館がある人気スポット唐戸地区にちなんで、その名も「からとバーガー」。

karato-b-map.jpg

ふくクリームコロッケバーガー食べればよかった。

楽しみは次回に



posted by 竹爺 at 15:14| Comment(3) | TrackBack(0) | 注目の商品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月27日

電子マネー対応テレビ

22waonn.jpg


デジタルテレビ向けに情報コンテンツや動画コンテンツを有料配信するポータルサービスのアクトビラによって、一気にテレビがネットに繋がっていく話は以前にもしたが、あくまでもテレビの横には別にパソコンや携帯電話があることが前提だった。

「決済」という最も重要なプロセスを他に依存しなければならない点が最大の弱点だったテレビではあるが、
ソニーや松下電器産業など家電メーカーは電子マネーを利用できるテレビを09年春までに発売する考えを示したという日刊工業新聞の記事に今日は注目。

アクトビラ等で番組を視聴する有料サービスの決済や、電子ショッピングサイトの支払いもできるようになる見込みである。
最近電子決済のできるパソコンは増えているが、テレビでは初めてのことらしい。

ピークから比べて20万円近く価格が落ち、この爺に「今が買いか?」と心を揺り動かした薄型地上波デジタル対応テレビが、いよいよ本格的にテレビの双方向性を訴求して需要を開拓するとともに、激しい価格下落に歯止めをかけに動いたとみるべきだろう。

 価格が下がると、とにかく「付加価値」が必要となる。

新たな「付加価値」が加味できなければ、「モノ」は確実にコモディティー化を起こす。

パソコンが専門店から、日用家電売場に移ったように、日用品になったものは限りなく価格が下がる運命にあるのだ。

今やノートパソコンが5万円を切るのもそのためだ。
デスクトップは3万円でも充分な機能だ。
ネットに繋ぐコミュニケーションの道具とみることができるであろう。

Web2.0が示すように、既に競争要因はコンテンツサービスの充実の段階にあるんだ。
日本を除くIT先進国では既にパソコンハードの性能競争は終わっている。IBMが中国のレノボにパソコン部門を売却したことは、その象徴的な出来事である。
マイクロソフトやヤフーが騒いでいることも、パソコン本体に続いて限りなく「ただ」になりそうなアプリケーションの後、何で稼ぐかというコンテンツの奪い合いなんだ。




 テレビもデジタル化によってインターネットと同様のサービス機能を持たないと、ネット上のコンテンツと戦えないわけで、まして時間の自由度の高いインターネットがネット利用料金の低下で大衆化したから、ますますテレビはぶが悪くなる。

でも、よく考えてみるとテレビに決済機能が付くことは便利だけど、それで価格が高ければ競争にはならない。付いて当たり前の機能になるはずだから、例えばLANのジャックのないパソコンがありえないのと同じだ。

ついて初めて同じ土壌で戦えるのだから

 非接触型ICカードの読み取り・書き込み端末をケーブルで接続させるほか、読み取り・書き込み機能を内蔵するテレビも製品化するらしいが、そのために仕様を固めることが一番の難関だったりする。
テレビメーカー各社は電子マネー関連機器メーカーとも協議し、規格に準拠した製品を開発するのだけど、業界の力の関係でワオンカードやナナコカードが使えたりするようになるのだろうな。爺ならイオングループで売るテレビは絶対に「WAONカード」が使えるようにしないと売らんぞ!とメーカーに圧力をかける。

 こうして考えると大変なことが起きるかもしれない。
これが定着すると「お金の流れ」は確実に変わるかもしれないからだ。

今日の株価の動きにチェックだな。

posted by 竹爺 at 15:35| Comment(1) | TrackBack(0) | 注目の商品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月22日

恋するタイマー?

koisuru.jpg

デジカメの進化も目まぐるしい
数年前130万画像のデジカメを持っているだけで
「おーそれがデジカメか フィルムいらないんだ」って時代もあったのに、今や光学ズーム5倍レンズ搭載で有効1000万画素がスタンダード仕様だ。
それこそ、フィルムカメラを持っていることが珍しい時代にもなりつつある。


デジカメの進化は画像の鮮明度だけかと思いきや、今や顔の動きを認識して自動にシャッターを切るなど、驚く機能が売りになっている。

写真の6月に発売されるフジの「FinePix Z200fd」に今日は注目
顔検出機能を応用したユニークな自動撮影機能「恋するタイマー」「みんなでタイマー」を搭載し、ツーショット写真や集合写真の失敗を少なくした。予想実勢価格は4万円前後の見込み。
まー39800円とみていいだろう。


「恋するタイマー」は、フレーム内で2人の顔の距離が近づくと撮影準備に入り、2秒後に自動でシャッターを切るという一種の自動撮影機能である。撮影準備に入るための距離を「ラブ度」と名付け、「お友達」「仲良し」「ラブ」の3段階(左から右に行くに従って設定距離は近くなる)で設定が可能。
二人がくっ付かないとシャッターがおりないわけだ。

「みんなでタイマー」も自動撮影機能の一種だが、こちらはフレーム内で認識した顔の数があらかじめ決めた人数に達した段階で撮影準備状態になり、やはり2秒後にシャッターを自動で切る。顔の数は1〜4人まで設定できる。

自動シャッターに遅れて顔が映らないなんてこともないんだ


なんか便利のような、意味のあるようでなさそうな
カメラの付加価値は何かって考えてしまう今日の爺だった。

「皆と一緒に写真撮ることがあるの?」
「少なくなっているから、その瞬間が大切なんだ」
「なるほど」



それでは今日もサザンのナンバーから
「栞のテーマ」

「ya ya あの時を忘れない」
posted by 竹爺 at 20:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 注目の商品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月20日

ほっと もっとお弁当

hotto_ph.jpg


出光石油がお弁当屋さんを始めたのかと思った。

ウルトラ出光人のような看板が突然現れたからだ。

持ち帰り弁当店を展開するプレナスが、新ブランドの弁当チェーン「Hotto Motto(ほっともっと)」の営業を始めた。

プレナスは持ち帰り弁当大手、ほっかほっか亭総本部(東京)と「ほっかほっか亭」の商標権や運営手法をめぐり対立し、チェーンを離脱した。

詳細

「ほっともっと」はプレナスが立ち上げた持ち帰り弁当の新ブランド名だったのだ。

「ほっともっと」には直営店を含む2028店が参加し、ほっかほっか亭の1390店を上回る結果となった。
一夜でマクドナルドに続く業界二位のチェーンが4位まで転落してしまった。

フランチャイズビジネスの難しさを垣間見たが、争議はたいてい顧客はカヤの外である。
まー顧客に不便さを強いることがなければ、競争はしかたない。

CMの曲が心温まる内容なので、爺が一押しさせていただきます。
「お弁当を食べながら」
お弁当を食べながら  私はいつも思ってた   作ってくれた優しい手のこと
切っている混ぜている 握っているその手の先を 私はずっと見つめてた

今はもう遠くはなれて  その人のお弁当は 食べられないけど
温かいお弁当を開くたび 私はその人を   思い出している

「単身赴任バージョン」




あーおにぎり食べたい
見るからに不健康な色のウインナーのタコ
竹輪の磯辺揚げ
唐揚げ
そして、たまご焼き(少し甘いのがいいな)

さーご飯作って食べよう

posted by 竹爺 at 19:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 注目の商品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月16日

あったらいいなを形にする

hukishi.jpg


商品開発の現場は、とどまることを知らない顧客の欲求を形にするため日々戦い続けている。
恐らく最初は思いつきから始まり、それが潜在する顧客のニーズなのかリサーチするとともに、ファッションであればそのニーズを実現するための素材選びや、それこそなければ素材メーカーとの共同開発が行われるわけだ。

今でこそ当たり前の「まとわりつかないスカート」や「しわにならない生地」なども努力の賜物だ。

さて、薄くて暖かいヒートテックとか、下着の色が映らないホワイトジーンズ、ラインがきれいなパンツなど積極的な商品開発を進めるユニクロが今日からCMを始めるのが

“ブラを着けずに、ブラを着けてる安心感”
ユニクロの新提案「ブラトップ」


ブラカップ付トップス「ブラトップ」は、女性がより美しく快適に過ごせるようにと考えられた商品です。トップスの役割とブラジャーの下着機能をあわせ持つ、ユニクロからの新提案トップス商品になります。「ブラトップ」は、従来のブラジャーのトップスへの響きを気にせず、快適な着け心地と美しいバストラインを実現し、幅広いシーンでの着用が可能なアイテム。これからの薄着の季節に、1枚でも美しく着用できる、女性にうれしい快適で便利なユニクロからの新提案です

親父がこんな記事を書くことに抵抗があるが、CMは恐らく注目されるであろうし、大ブレークの予感がするのであえていち早く取り上げることにする。

商品説明会


マーケッターとしては「ほらね売れたでしょ」を言える瞬間が欲しくてたまらないからだ。

CMは、最近露出の多い女優・吹石一恵さん
CMソングは爺の一押し「熊木杏里」さんであることも付け加えておこう。『夏の気まぐれ』をよろしく

商品説明会でもコメントされているが
「あれ?下からはくの」という点が違和感を感じたが
それが、ラインをきれいに見せる秘密らしい。


バリエーションを豊富に揃っているようで。キャミソール、タンクトップ、チューブトップの3型に、無地、ボーダー、レース、プリント、グラフィックなどのデザインが揃い、全11アイテムの商品ラインアップになっている。

「くそ暑いのにブラなんかつけてられるか!」という声に支えられて、間違いなく早期完売となりますので急いで買いましょう。

そして「ブラボー」と言える瞬間を体験してみましょう

価格は1500円、実にうまい価格設定です。

次に下着メーカー各社がどのように動くか注目です。
「つけてないような、薄くてラインのきれいな」を実現するか、類似商品を出してくるか。

注目してみましょう。
変な意味ではなくて





posted by 竹爺 at 06:35| Comment(3) | TrackBack(0) | 注目の商品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月14日

駅中よりも駅猫

kumura.jpgJR西日本の芸備線玖村駅は爺のホームグランドだ。

爺自身この芸備線は高校時代から利用してきたし、今や息子・娘も通学に利用している。

恥ずかしながら駅員のいない無人駅で、
「最寄の駅は?」を聞かれると
見栄を張って
「広島駅」と230円分さばよんでしまう。

しかし、そんな暮らしともおさらばだ
今日娘から
「玖村駅の猫しってる?」のメール
「今日ねフジテレビの人が取材にきていたよ」
との情報

ネットで調べたら、まー大変今や玖村の猫は全国区になっている。

1日平均の乗車人員は868人のこの駅の平均乗車客は−1名になっていることは確実だったが、これで話題になって増えるかもしれない

そんなことを遠く山口から考える、胃痛の爺だった。

2ちゃんねる【どうぶつ】衝撃! 広島・玖村駅の自動改札機の上で眠る「改札ネコ」

■広島県広島市、玖村駅にいる名物ネコさん を見る■ 【@YouTube】





今日の一曲は「ねこの森には帰れない」谷山浩子

posted by 竹爺 at 20:06| Comment(8) | TrackBack(0) | 注目の商品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月10日

愛す?愛さない?

hage2.jpg


ハーゲンダッツが9日にネット限定で初めて販売した超高級アイス「ヘブンリースプーン」限定6000セットが、即日完売したことがネットで話題になっている。

話題の「ヘブンリースプーン」は、最高級の原材料を使って作られたアイスクリームで、「カカオ」は、マダガスカル産カカオマスのみを使った芳醇な香りが特徴で、「ダージリン」はインドのダージリン地方の無農薬茶園で夏摘みされた最高品質の茶葉を用いそれぞれ6個入りで「カカオ」が5000円で2500セット、「ダージリン」が6000円で3500セットの限定生産。


1個あたりにすると「カカオ」が833円、「ダージリン」が1000円という目玉が飛び出そうな超高級アイスである。

こういう限定好きな爺ではあるが、さすがにアイスには1個1000円は惜しいと思う。
たとえばダージリンの成分は
50親父には毒にしか思えない。
無脂乳固形分: 9.5%
乳脂肪分: 14.0%
卵脂肪分: 0.7%

1000円出しても本格的にうまいものを追及するなら
爺は迷わず「あんぱん」を求める

丹波大納言の小豆、和三盆とかパン生地にこだわって

アンは「ジュリあん」?かな





posted by 竹爺 at 20:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 注目の商品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月08日

これからは「お出掛け機能」

BDZA70.jpg

ソニーが、HDD搭載BD(ブルーレイディスク)レコーダーの新モデル「BDZ-A70」を発売する記事に目がとまりました。。

注目すべきは、内蔵HDDに録画したデジタル放送の番組をポータブルオーディオ「ウォークマン NW-A820シリーズ」やポータブルゲーム機「PSP」に転送し、視聴することが可能という、「おでかけ転送」機能がついていること。


ついに画像を持ち出す時代になったのだろうか?

ウォークマンに音楽を録音するために、レコード→カセットとかやっていた時代は今や大昔。
これからは、映像で音楽や映画や番組そのものを持ち歩く時代なんだ。

また、アナログ放送であれば、「ウォークマン NW-A910/S710F/S610F/A800シリーズ」やNTTドコモの携帯電話「FOMA 904i/905i/705iシリーズ」などにも転送できるとのこと、見過ごした番組を通勤時間等に見たりすることもできるんだ。

へー。

機能もどんどん高まっているみたいで、番組の転送を素早くスタートできる「ワンタッチ転送ボタン」を搭載しているのは今や当然だ。

パソコンとの連動を考え「ウォークマン」や、「PSP」、携帯電話とUSBで接続し、本体前面の「ワンタッチ転送ボタン」を押すだけで、「おでかけ転送」が行える。

「更新転送設定」機能により、転送先の番組を常に最新の状態にすることだって可能らしい。

このほか、500GBのHDDを搭載し、最大166時間のハイビジョン録画が可能な「BDZ-T90」もラインアップ。
人名やキーワードを選ぶだけで瞬時に番組検索できる「気になる検索」機能や、付属のリモコンに「予約する/見る」など手軽に操作が行える「らくらくワンタッチボタン」を備えている。

うーん時代について行けなくなる。
ブルーレイは要チェックかな?

PSP抱きしめたい
「PS.抱きしめたい」でした。


posted by 竹爺 at 21:05| Comment(2) | TrackBack(1) | 注目の商品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月29日

時は金なり、川端康成?

mrg_8000g.jpg

今日は時計好きの爺の注目商品の紹介。

カシオ計算機は耐衝撃腕時計「Gショック」の発売25周年を記念したモデル「MRG-8000G」を200本限定で発売した。
世界5局の電波を受信する電波時計で、価格は52万5000円。 


正直「Gショック」=ポリウレタンで
ダイビング等の遊び用の時計というイメージで見てきた時計だ。

当初はカシオ?電卓?安物?のイメージが濃いかったが
気がつけば今やスウォッチを超える世界ブランドとなった。

参考までに、「スウォッチ(Swatch)」という名称は、しばしば「スイス・ウォッチ(Swiss Watch)」の意であると誤って解釈されるが、創設者でありスウォッチグループの会長であるニコラス・ハイエック(Nicolas Hayek)は、「新しい時計」を意味する「セカンド・ウォッチ(Second Watch)」の短縮であると説明している。『ウィキペディア(Wikipedia)』らしい。


FROGMAN

Baby-G

などはファッションとしても注目されているが、際立った堅牢さを買われて、湾岸戦争やイラク戦争などに派遣される軍人たちにも愛用され、『スピード』をはじめとする多数のアクション・戦争映画でも「脇役」として出演していることは有名だ。
現在も米軍特殊部隊をはじめ戦闘機のパイロット、警察特殊部隊SWAT隊員にも愛用され米軍兵士たちからはコンバットカシオの愛称で親しまれている。『ウィキペディア(Wikipedia)』


さて、このたび発売の「MRG-8000G」はGショックの最高級モデル「MRG−8000」がベースで素材はチタンとなっている。

一般的成型と比べ、何倍もの加工工程をすることなどで、4倍から5倍の硬さと耐摩耗性を実現。世界各都市の時刻の目安となるコードリングは18金で、ダイヤモンドの刃で削り取って直接、彫刻している。
25周年記念モデルだけのシリアルナンバーの刻印をほどこしてあることが、「限定好き」の爺の心を透きとおる。

「Gショック」は今やSEIKOと並ぶ時計ブランドとして浸透しているのだなと改めて確認できるこの時計。
「Gショック」は今や頑丈な時計の代名詞なのかもしれない。


ちなみに爺は講義の時だけは、電波時計を使ってきた。
普段はアナログの曖昧な時間を生きている。

そのメリハリがまた必要な爺なのだ。


http://g-shock.jp/
Gショックのサイトです。

posted by 竹爺 at 12:26| Comment(3) | TrackBack(0) | 注目の商品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。